第16回日本慢性看護学会学術集会

第16回日本慢性看護学会学術集会

開催方法について

当学術集会は、現地会場とオンラインでのハイブリッド形式で開催いたします

※予定であり、変更の可能性があります。

開催方法のご案内

※以下、クリックでPDFが開きます
開催方法の図

現地会場(8月20日~21日)

指定プログラムは現地会場で講演を実施します。

<指定プログラム>
会場講演、基調講演、招聘講演、特別企画、教育講演1~3、
シンポジウム1・2、イブニングセミナー

優秀演題発表および表彰式を現地会場で実施します。
(発表者はZoomでの参加も可能です)

交流集会のうち、「現地集合型(会場開催)」のものは、現地会場にて発表・意見交換を行います。

Web(オンライン開催ページ)

現地会場で開催する指定プログラム、優秀演題発表および表彰式は、会場での様子をライブ配信します。
また、後日、記録動画をオンデマンド配信します。

一般演題、および交流集会のうち「ウェブオンデマンド型(Web開催)」のものは、発表動画をオンデマンド配信します。

オンデマンド配信期間は 8月20日(土)~9月19日(月)です。

「ライブ配信」「オンデマンド配信」について

Zoomなどで、その時間に実施されているものがリアルタイムに配信されるものを「ライブ配信」といいます。

これに対してオンデマンド配信は、Webページに動画などを掲載しておくことで、
配信期間内の好きな時間に、いつでも何回でも、ご自身の都合に合わせて視聴ができます。